青砥 脱線。 京成電鉄の青砥駅で脱線事故 京成リースの北総車、台車に亀裂

同じ構造の台車異常なし 京成・青砥駅の脱線事故受け調査

その他の台車について,磁粉探傷検査による詳細点検を実施した。

5
ネット上で問題視されているのは、 住友金属製の「SUミンデン式台車」で、とにかくこの台車の亀裂発生の報告が多いらしい。 20時40分頃 本件編成の1号車から6号車を約20メートル起点方に移動した。

京成電鉄の青砥駅で脱線事故 京成リースの北総車、台車に亀裂

— ヨンマル/旅行・観光 trainsuite001 今回の事故の原因は、台車の亀裂だったのではという投稿です。 6両目まではホームに入っており、乗客約100人は先頭車両からホームに降り、けが人はなかった。 復旧作業をされている作業員の方、ご苦労様です。

1
これは亀裂ではなく破断。

京急脱線事故、1人死亡33人けが 乗客約500人避難 [京急脱線事故]:朝日新聞デジタル

2011年3月11日 東日本大震災• 落失した該集電装置と付属装置は,付近の電車線路ならびに8号車屋根上等で確認された。

1
大昔に超ベテランの方々がよく聞いた話ですから、戦後すぐとか下手したら戦中の話かもしれませんが。 しかも現場は高架橋上でかつ、2層ホームの下層階。

京成線青砥駅付近で脱線事故!パンタがもげる!当時の状況画像や原因は?

現在ネット上では、 「架線に異常が発生した」との説と 「事故車両の台車に異常が発生した」との二つの説が上がっているけど、う~ん、 なんでこんな風になったのかがとても不思議だ。 発生区間:京成本線 青砥駅構内• 脱線事故の後は地震!?だとしたら本日起きた京成線、青砥駅付近で脱線事故はヤバい? — 白神じゅりこ/オカルト作家/予言研究家 julinda3 これは過去の脱線事故後に起きた地震との関係をまとめた情報です。

13
今後、調査が進むにつれて詳しい情報が入り次第更新していきます。

台車に亀裂、車軸20センチ右へ 京成青砥駅脱線

怖い!! 雨にも風にも負けない京成線。 原因究明に向け協力し、再発防止に取り組む」とのコメントを出した。 こうした可能性をさらに補強するのが、 2016年に発生した東武東上線の脱線事故で、こちらは 「台車の亀裂が原因で脱線が発生」したと調査報告がなされており、しかも、 その亀裂が入っている箇所が今回の京成脱線事故とほぼ同じ箇所であることがひときわ目を引く。

16
本件列車は京成本線上り外線を走行し,青砥駅1番線に入線中,異常を認めたため,10時15分頃,非常停止手配により停止した。 台車枠の分解は,重要部検査および全般検査で行われ,亀裂及び腐食等の状況は磁粉探傷検査によって行われることとされている。

京成電鉄の青砥駅で脱線事故 京成リースの北総車、台車に亀裂

6月12日10時15分ごろ、京成本線青砥駅構内で列車脱線事故が発生した。

2
京成によると、脱線した京成高砂発羽田空港第1・第2ターミナル行きでは、7両目に四つある車軸のうち、後方の二つの車軸が脱線していた。

台車に亀裂 京成青砥駅での脱線事故

上り外線から青砥駅1番線に至る電車線路の一部に本件事故によるものとみられる垂下が認められた。

前にも書きましたが、台車が破断して脱線するだなんてこれまでは聞いたことがありません。 吉高由里子さんはインスタグラムをやって. 6月13日 0:00ごろ:7811号車を撤去、高砂検車区に収容(保線モーターカー牽引) 7:00ごろ:7812号車を含めた残りの7両を撤去、高砂検車区に収容(自走) 7:30ごろ:試運転を実施 7:40ごろ:現場区間開通、各線の運休を解除 脱線事故の概況 当該の車両は北総7800形7818編成 1)で、1022N レ(京成高砂10時13分発普通羽田空港行)として青砥〜京成高砂の上り外線から青砥駅1番線に進入する場面であった。

京成線青砥駅付近で脱線事故!パンタがもげる!当時の状況画像や原因は?

都営5500形の上野線、東成田線、芝山鉄道線への入線はいずれも初めて。

台車枠の検査については,「施設及び車両の定期検査に関する告示」の解釈基準において,検査方法等を示した「台車枠の検査マニュアル」(以下マニュアル)が定められている。

KSWeb

電車に乗っていた人たちはとても怖い思いをしたのではないでしょうか。 京成上野に入線したのは5506編成で、当日は11T運行に充当していた。

これらの区間の運休は事故当日だけでなく、翌13日7時40分ごろの復旧作業終了まで続いた。 (産経新聞) 本件車両の脱線が,約20cmであったとの報道が行われる。