Ios 13.3 不具合。 iOS13.7の新機能をチェック!不具合やアップデートの感想は?接触通知システムが標準搭載に

【iOS13.3.1の変更点】アップデートしたらどうなった?不具合や新機能をチェック

リマインダー通知• スクリーンタイム ・新たに追加されたペアレンタルコントロールの機能でお子様が通話、FaceTime、メッセージできる相手を制限可能 ・親または保護者は、お子様用の連絡先リストを使用して、お子様のデバイスに表示される連絡先を管理可能 株価 ・リンクの記事と関連した記事や同じ出版物の記事をそのまま閲覧可能 その他 このアップデートにはバグ修正とその他の改善も含まれています。 iOS13. 機内モードのオン/オフを繰り返しても直らなかったが、端末を再起動すると直った。

1
管理人はiOSがアップデートされるたびにすぐにアップデートしています。 関連記事: 6、iOS 13ベータからダウングレードしようとしたが、エラー26、エラー4014が発生 iTunesでiOS13 beta4からiOS12. 他のデバイスでもアーケードゲームをプレイできるようになったので、スマホからAppleTVに代替えしてプレイすることも可能となります。

【iOS13.3】が配信開始!アップデート内容と不具合情報を徹底解説

アップデートに失敗している可能性 アップデートに失敗している可能性も否定できないところです。

17
位置情報の許可が「常に」になっているアプリをすべて「使用中のみ」に変更 コメント欄のユーザーによると、位置情報の許可が「常に」になっているアプリをすべて「使用中のみ」に変更することによって回線落ちの頻度が減ったと指摘している。

iOS 13.3アップデート、ようやくあの「Safariの真っ白不具合」が改善した、、、模様

メジャーアップデートiOS 13配信から約3ヵ月でもう13. 修復方法2: を使用して、アップデートの検証時にiPhoneが詰まっていた問題を迅速に修正できます。

1
Wi-Fiが切断された場合にモバイル通信でネットは使えますがWi-Fiが繋がらなければ月末にデータ通信が足りなくて困ってしまう方も多いと思います。

iOS13.4アップデートの詳細と発生している不具合・対処法を徹底解説

ただ、インターネット上で「iOS13でiPhoneのバッテリーの消耗が激しくなった. つまりiOS 13. このアップデートには、スクリーンタイムのペアレンタルコントロールの機能追加やバグ修正が含まれています。 このバージョンアップに伴った一時的なエラーである可能性も考えられます。 関連記事• 今回の特徴はWi-Fi接続環境からは問題なくApp Storeを開くことができ、開かないのはモバイルデータ通信中のときのみというような症状です。

1
それも1人ではなく複数の人から「LINEが使えないな」「LINEが受信できない」などの報告があり連絡手段が壊滅的な人もいるようです。

iOS13.4アップデートの詳細と発生している不具合・対処法を徹底解説

そんな時のためにも、ひとつモバイルバッテリーを用意されておけば今後の安心につながるかもしれません。 ところが、今回の症状を見ている限り、比率的に異常発熱の報告はかなり少ない一方で、どちらかというと残量がストンと落ちるという報告が多く、ちょっと不思議に思っていました。 iPhone 8だけど10月18日から調子が悪い。

16
ちょっとしたフリーズや動作が不安定な場合などは再起動で解決することも多いです。 その一方でバッテリー持ちの低下が指摘されています。

iOS13.3のアップデートに伴うiPhone7不具合に対処した話

3になってからメールが届いていてメールホルダーを開いても、中々新メールが表示されない。 これは、PUBGゲームだけではなく、完全にタッチの不具合ですね。

けっこうデカいサイズなのでアップデートする場合はiPhoneの容量を確保しておきましょう! やっぱり事前バックアップは必須です。