最初 は グー またまた グー いかりや 長介 頭 は パー。 【じゃんけん】最初はグー♪いかりや長介頭はパー♪の元ネタ・由来や考えた人は?

【じゃんけん】最初はグー♪いかりや長介頭はパー♪の元ネタ・由来や考えた人は?

「うらかおもて」などの掛け声を言いながら「パー」を出す、このときに掌(てのひら)を上向きが「表」、掌を下向きが「裏」とし、「裏」と「表」の人数を数え数の少ない方を勝ち、または負けとする(始める前に決めておく。 そこで志村はやむなく、「違う違う違う、はい、グー出してグーって、そこから『最初はグー』が始まった」と回顧。

10
「グーとパーでわかれましょ」(主に東日本で使われる)「グッパでわかれましょ」(主に西日本で使われる)などの掛け声を言いながら「グー」または「パー」を出す、「グー」と「パー」の人数を数え数の少ない方を勝ち、または負けとする。 この話は、大野敏明さんの「知って合点 江戸ことば」(文春新書)に掲載されています。

いかりや長介とは (イカリヤチョウスケとは) [単語記事]

そういう意味では1番上のパターンの派生?• ちなみに、省略すると、• 代表的なものにの「ジャン拳」、の「ジャジャン拳」など。 2011年6月28日時点の [ ]よりアーカイブ。

11
じゃんけんをするときに、何気に使う掛け声『 最初はグー』。

「最初はグー」の起源・発案者

一方、前述のギャラ配分などの的な現場握の問題からとの対立が絶えなかった。

7
ちなみに自分より年上の新潟市出身者も同じ「掛け声」を使用したと聞いた事がある。

「最初はグー」の起源・発案者

じゃーいけんで、ほーい。 これもじゃんけんのように三竦みで勝敗を決めるもので、次第にじゃんけんで統一されるようになっていきました。

17
きっかけは、志村が仲間と飲んでいた時。

じゃんけんの「最初はグー!」を作ったのは、アノ超大物芸人だった! |ナンスカ

もっとじゃんけんについて知りたい方は、 じゃんけんに関する書籍も多く出版されているので、読んでみるのもオススメです。 は、できうる限りのスピードと勢いで発声するのを良しとする• うらうらお~も~て。

5
(発売:)の - ジャポニカ王子(:)と仲間たちが登場し、ジャポニカ王子とじゃんけんを行うCMがある。

じゃんけんで最初はグーというのはなぜ?地方別の掛け声も調査

なお、最後のドリフ大爆笑EDの時に志村がカメラに背を向けてスクールメイツの方に行き、おちゃらけるのだが「この時いかりやがもう長くない事を察し、背を思わず向けて我慢できず涙していたのではないのか」という俗説がある。 ただし加藤曰く「台詞を覚えないいかりやのために数を重ねていた」とのこと(ただ加藤も台詞をしばしば飛ばしていたので定かではない)。

11
しかし、「 最初はグー」で合わせる事で次の「 じゃんけんぽん」でスムーズに後出しや先出しなどがなく実施出来る為です。 「」終了を期に、としても活躍を始める。