アメリカ 大統領 選 結果。 アメリカ大統領選2020、いつ?結果が判明するのはいつごろ?

結果が出てからが本番のアメリカ大統領選!今後のシナリオ│公務員総研

より豊富な資金を持つバイデン候補が、かなりの広告をうっているようで。 たとえばスーザン・ライス氏やミシェル・フロノイ氏など。 ノースカロライナ• 各州の選挙人の数は、州の上院と下院の議員を足した。

。 つまり、投票日から3日経過した有効期限切れの票はカウントしないことはもちろん、11月3日以降に到着した票の有効性や、その判断基準を巡っては 法的な攻防の余地が残っていることを意味します。

次期大統領選の結果は「分裂国家アメリカの過去」から見えてくる

コロナ対策においても、より経済を優先すべきだとの姿勢だ。 ただペンシルべニア州は軍関係者や国外に居住する有権者の郵便投票の締め切りが 11月10日に設定しているため、 暫定的な集計結果はバイデン氏が逆転してリードしていますが、 またトランプ氏が巻き返してくる可能性があります。

4
バイデン氏は、環境と同時に人権問題についても関心があるため、中国に対しては、・問題などについて追及していくことが想定される。 当然、どちらが正しいかはよくわからないけど、日本のようにコロナ第一。

アメリカ大統領選2020、いつ?結果が判明するのはいつごろ?

今回の話では、バイデン氏の当確が取り消しとなって、再集計をしていることしかわからず、トランプ氏の逆転での再選なのか、はたまたバイデン氏の当選なのかも全くわかりません。 『分裂国家アメリカの源流』の著者、水川明大氏に聞いた。 全50州と首都ワシントンのうちバイデン氏は25州と首都ワシントン、トランプ氏は25州を制した。

1
ウィスコンシン• ペンス副大統領は「我々は勝利への道を歩んでいる」と述べ、 ペンシルベニア州のウルフ知事は 「まだ100万超の数えるべき郵便投票がある。 民主の牙城のフルトン郡は深夜過ぎには開票が終わる見込み。

大統領選の結果はいつわかる?注目の残り5州の開票時間は【アメリカ大統領選】

アリゾナ• こうして見ると、分裂はアメリカの宿痾と言えるだろう。 ミシガン• そして、今回の大統領選でポイントとなるのは 「2020年12月14日の選挙人投票」です。

9
一方で、 現時点で「当選確実」を出したメディアはない。

【アメリカ大統領選】バイデン氏の当確取り消し報道?トランプ氏逆転で再選か?│トレンド超特急

sponsored link 2020の結果が出るのはいつ? 当選確実が報道されるのは、• 現在の最高裁は保守的な判事が多く、保守で知られる共和党寄りの判決が下りやすいとされているため、トランプ陣営にとって有利な結果になるかもしれません。 2016年の大統領選において、対立候補のヒラリー・クリントンを「悪魔」と呼び、「監獄に入れろ」と叫んだ人物は、大統領となった今も、民主党を攻撃し続けている。 しかし郵便投票では、集計担当者は封を開け、あらかじめ投票者が登録していたサインと投票用紙のサインが同じかどうかをチェックして、しなければいけない。

11
フロリダ• (仮に実施されればおおよそ200年ぶりの異例の事態) このシナリオのポイントは、大統領選と同じタイミングで実施された連邦議会選の結果を受けた 新議会による投票ということです。 「郵便投票による不正」については根拠が乏しく、勝算の見込みは少ないと指摘されていますが、郵便投票の集計後に逆転されたトランプ陣営としては納得できないのも当然です。

海外「これは面白い!」「共感した!」米大統領選の結果について日本人へのインタビューに驚き!?

大統領当選者が正式に決定し、就任するのはいつか。 。 アリゾナ州(11)• 2016年大統領選でトランプ氏が勝利した州のうち、バイデン氏が奪還した州は、ジョージア、ペンシルベニア、ウィスコンシン、ミシガン、アリゾナの計5州となった。

19
接戦の場合にはより時間がかかる。

【速報・アメリカ大統領選】激戦州の結果はいつ判明?バイデン氏は過半数に迫り、トランプ陣営は訴訟へ。このまま“泥沼”の可能性も…(随時更新)

一方で、3日以降に到着した票を加味せずともバイデン陣営が優勢と判断された場合は、法廷闘争の根拠がないため、トランプ陣営は諦めざるを得ないでしょう。 We won states that we weren't expected to win. 本記事は、2020年11月9日時点調査または公開された情報です。

14
ホワイトハウスで支持者に向けてスピーチした内容は、一方的な「事実上の勝利宣言」と言えるものだった。 対照的に、トランプ陣営としては下院議会による投票には持ち込みたくありません。