片柳 コミュニティ センター。 さいたま市/小型家電を回収しています!

【エンタメール】さいたま市立片柳コミュニティセンター(さいたま市見沼区染谷)

備品・附属設備使用料一覧 名称 単位 使用料 1回につき 備考 舞 台 装 置 講演台 1式 200円 花台付き 司会者用演台 1台 100円 音響反射板 1式 310円 指揮者用譜面台 1式 200円 譜面台 1台 50円 グランドピアノ 1台 1,100円 多目的ホール及び多目的ルームのみ。 [データのタイトル]、さいたま市、クリエイティブ・コモンズ・ライセンス 表示 2. JR埼京線 与野本町駅下車 徒歩3分• 46 12月21日(土) 第1回次世代SDGsフォーラム 芝浦工業大学大宮キャンパス) 0. 住所:〒337-0026 さいたま市見沼区染谷3-147-1• 集会室での体操、音楽練習はできません。 シンセサイザー 1台 530円 ギターアンプ 1台 100円 ベースアンプ 1台 100円 ドラムセット 1式 530円 映 像 設 備 DLPプロジェクター 1式 1,040円 多目的ルームのみ ビデオプロジェクター 1式 530円 第3集会室のみ データプロジェクター 1式 570円 オーバーヘッドプロジェクター 1式 530円 書画カメラ 1台 530円 そ の 他 パソコン 1台 200円 囲碁 1式 100円 将棋 1式 100円 茶道具 1式 520円 展示パネル 1枚 100円 陶芸用電気ろくろ 1台 520円 陶芸用電気窯(素焼き) 1回 3,140円 陶芸用電気窯(本焼き) 1回 4,710円 持込電気器具(1台につき) 1キロワット 40円 1キロワット未満の端数は切り上げる。

市で収集・処理できないもの(オイルヒーター、電動車椅子など)• 有用金属とは、資源として利用価値のあるベースメタル、貴金属、レアメタルのことで、 銅、鉛、亜鉛、鉄、アルミニウム、金、銀、パラジウム、プラチナ、アンチモン、ビスマスなどがあります。

さいたま市/コミュニティセンターの利用等について(9月28日更新)

回収時間は各施設の業務時間と同じです。

喫煙、飲食の際には、所定の場所でお願いします。

栃木第六地区コミュニティセンター

詳しくはをご覧ください。

20
1 ライセンスされている著作物を改変して利用される場合 この[作品・アプリ・データベース等]は以下の著作物を改変して利用しています。

武蔵浦和コミュニティセンター 8F|さいたま市のコミュニティセンター

(営利を目的とした商行為等)• 開館時間:9時00分~21時30分• 市外の方が利用する場合は、上記料金の1. 平成31年度大規模修繕• ご利用の際には「データご利用の際の注意事項」をよくお読みになってからご利用して下さい。

17
利用申し込みは、利用日の1週間前までにご来館のうえ、手続きをしてください。 展示パネルの使用料については、利用時間の区分にかかわらず1日1回の利用として計算します。

武蔵浦和コミュニティセンター 8F|さいたま市のコミュニティセンター

6月、7月、8月抽選当選分 利用日当日まで支払期限を延長します。 第1~9集会室は飲み物(ふた付き)のみ可となります。

13
ファックス:048-686-2999. ・来館前に検温すること ・体調がすぐれない場合は参加しないこと ・主催者が参加者全員を把握すること ・定期的に窓、ドアを開けて換気すること ・密集しない間隔を確保すること ・マスクを着用すること ・手洗い、手指消毒をすること ・大声を出さないこと ・使用後に備品を消毒をすること ・館内に滞留しないこと 施設利用者(主催者)が実施する感染防止対策について【5月28日更新】 コミュニティセンターを利用するにあたっては、十分な感染予防対策を実施してください。

さいたま市/片柳コミュニティセンター

JR京浜東北線 与野駅西口下車 徒歩20分• 音響機器 デジタルオーディオプレーヤー(HDD、フラッシュメモリ)、CDプレーヤー、MDプレーヤー、テープレコーダー(デッキを除く)、ヘッドホン、イヤホン、ICレコーダー、補聴器• ファックス:048-857-1096 アクセス• 施設利用に関するお問い合わせ 片柳コミュニティセンター受付へお問い合わせください。

回収時に同じ箱にパソコン本体が入っていても料金がかかります。 【条件】 パソコン本体を含む回収1回につき 1箱分の宅配回収料金が 無料 また、パソコンを入れた同じ箱にその他の小型家電もいっしょにお送りいただけます。