ストローク ラボ ten。 新・貧打爆裂レポート『ストロークラボ ブラック テン S パター』

新・貧打爆裂レポート『ストロークラボ ブラック テン S パター』

『ツアーレッド』は、慣性モーメントの高さなどを機能にしつつ、適度に敏感さもあるという良いパターでした。

SEVEN パター• 23em;border-left-color:transparent! ヘッドの種類が多いので、どんなタイプのゴルファーにも必ず合うモデルがあると思います。

スパイダーすぎるオデッセイ!? 「ストロークラボ10」の打感にプロが仰天

僕も欲しいです!. 似ていますが、異なるものです。 これらのモデルはツアープロの意見を参考にしたラインアップ。

オデッセイのストロークラボ BLACK シリーズは2019年11月1日発売。 『ストロークラボ シャフト』が大好評で、勢いは衰えません。

【話題のパター】手元とヘッドが重い「ストロークラボ」。リズムが良くなると、世界のプロが実戦投入!

【話題のパター】手元とヘッドが重い「ストロークラボ」。

15
理由は、他に同じような見た目のパターがないからです。

『ストロークラボ ブラックシリーズ テン』と『スパイダーX』を打ち比べて見た!

練習グリーンで、数球打っただけで、もう『スパイダー ツアーレッド』には戻れないという予感がありました。

19
ヘッドスピード47。 リズムが良くなると、世界のプロが実戦投入! 2s;transition-timing-function:linear;display:inline-block;margin-right:. 気持ち良くストロークできます。

新・貧打爆裂レポート『ストロークラボ ブラック テン S パター』

『ストロークラボ ブラック テン S パター』は、オデッセイの自信を背負って出現したパターなのです。 ツアーモデルのパターの中には、サイトラインがないパターもたくさんあります。

19
で、 やっぱり『TEN』はヘッド挙動がゆっくり安定してますね。

新・貧打爆裂レポート『ストローク ラボ ブラックシリーズ TEN ツアーライン パター』

フェースの開閉を使いながら打ちやすいのがL字。 それでは、最新作をご紹介する前に、まずはストロークラボと「STROKE LAB シャフト」についておさらいしておこう。

20
ストレートに引いて、ストレートにインパクトすることが、とてもしやすいのです。 反対に、急激に動かそうとすると、狙ったところに打てませんでした。

【話題のパター】手元とヘッドが重い「ストロークラボ」。リズムが良くなると、世界のプロが実戦投入!

『ストローク ラボ ブラックシリーズ TEN ツアーライン パター』は、オデッセイが2020年6月19日に発売したパターです。 大型のヘッドと合わさり、余計にその特徴が出ているように感じました。

7
シャフトを軽量化したことで出来た約45gの余剰重量をヘッド側に約15g、グリップ側に約30g配分。 その結果、あのパターと比較して10〜15%ほど慣性モーメントが大きくなっています。